第2回 にしもり式爪甲鉤彎症リセットケアセミナー(オンライン)開催決定!

この爪は治らない、爪母が死んでいる、伸びたら同じ、なにもやることはないなどと言われ、あきらめてしまっている患者さんがたくさんいらっしゃる爪甲鉤彎症。
 フットケアがメディアで取り上げられるようになってきた近年でも、巻き爪などのトラブルに比べると、たくさんいるのになかなか取り上げられません。
 自分だけ・・・と思いその爪を隠し、生活されている方がたくさんいらっしゃいます。
 そんな鉤彎症、にしもり式できちんとケアしたら、改善します。
鉤彎症はなったら治すを当たり前にしたい。
末節骨の変形が進行してしまう前に。
その足が、神経障害や血流障害になる前に。
 
賛同される方の参加をお待ちしています。
 受講内容:画像、動画によるケア方法解説(実技はありません)
原因論について(理学療法士による講義)
 参加資格:フスフレーゲの基本的技術を習得されている方
(応募者多数の場合は、卒業スクール、症例等を参考に選考させていただきます。)
 
開催日時:2021年10月17日(日) 10時半~15時頃まで
 
参加費:55,000円
SFA会員:52,000円
復習受講(一回目のセミナーを受講された方):無料
テキスト代、ディプロマ発行料を含みます。
 
定員:会場先着順3名。
リモート:100名まで(zoomにて開催)
 
開催場所:フットファースト静岡草薙かのん店。
     (静鉄電車:県立美術館前駅より徒歩4分)
 
申し込み方法:FBメッセージまたはshizuokafootcare@gmail.comにご一報ください。
追記:コロナ禍においてリモートメインでの開催を予定しております。同じ受講料を払うのであれば、リモートでの受講は満足感が低いと思われ、見送られる方のご意見はごもっともだと思います。
 当協会は受講生同志の交流、情報のシェア等を重視しながら、受講後のフォローをさせていただきます。一度、受講された方に置かれましては、会場費、手数料程度の実費はいただくかもしれませんが、無料に近い形での復習受講を検討しております。
一人でも多くの技術者の皆様が、いち早く、にしもり式爪甲鉤彎症の技術を習得していただき、お客様に還元されることを願っております。そして、皆様にお会いできる日を楽しみにしています。